陶磁器の骨董品のおすすめの売り方と買取店|遺品整理や生前整理の仕方も解説

※当ページではアフィリエイトプログラムを利用してサービスを紹介しています。

当美術館をご覧になっている方から、陶磁器の骨董品の買取や遺品の整理などのご相談をよくいただきます。
しかし、美術品の買取は行っていないため、美術館としておすすめができる売り方や買取店をご紹介させていただきます。

  • 増えてきた美術品のコレクションを整理したい
  • 実家の蔵の整理をしたい
  • 生前整理をしておきたい
  • 家族の遺品整理をしたい
  • ヤフオクやメルカリで売るのは不安

こういったのお悩みに対応できるよう、買取の仕組みから高額買取のコツをオンライン美術館ならではの目線でお伝えいたします。

骨董品のおすすめの売り方は?お店?インターネット?

骨董品は個人売買やフリマアプリで売る方もおりますが査定が難しく、また売買成立後に偽物と言い出す人が居たりとトラブルになりかねません。
信頼できる知人でもない限り、コレクションの整理や生前整理などは骨董品の買取専門店に出した方がスムーズにトラブルがなくおすすめです。

また、実家の蔵の整理や、遺品整理などで自身の所有物でなく価値のわからないものは、遺品整理業者やリサイクル業者に出すのはおすすめいたしません。
このような業者は骨董品の価値をわからず処分されることもございます。
そのため、それぞれを専門分野に査定してもらえる骨董品買取専門店であればお金として残る可能性がございます。

高額買取ができるお店の見つけ方

骨董品の買取を検索するとさまざまなお店が出てきて、どのお店に買取を依頼して良いか迷われると思います。
良い買取のお店を見つけるコツとしては3つあり、1.買取のエリアが広い2.買取実績がしっかりとある3.販路を広く持っている、この点が重要になってきます。

1.買取のエリアが広い

買取のエリア

骨董品は取り扱いが難しく、ご自身で長距離運ぶとなると破損などのリスクがございます。また、大量にある場合運ぶのも大変かと思います。
そのため、ご自宅から近くに買取の場所がある場所、理想は出張買取をしてくれるお店がおすすめです。
特に遺品整理などで骨董品の取り扱いがわからない方の場合は出張買取をしてくれるお店がおすすめです。

2.買取実績がしっかりとある

買取実績

買取実績はその分、多くの骨董品を見てきたという経験値が多いということになります。
経験値は知識であり隠れた名品を見極める力があり、意外な高額査定となる可能性がございます。
また、お客さまに納得いただける説明と金額が提示できた証ともなります。
買取実績を写真とともに掲載しているお店でかつ、お持ちの骨董品のジャンルを多く買取しているお店がおすすめです。

3.販路を広く持っている

販路

買取をしてくれるお店はただお金を払ってくれるわけではなく、買い取ったものを売れるという確証のあるものに値段をつけてくれます。
買取品を購入してくれそうな顧客を持っている、売れそうな系列店舗に商品を移動できる、売れそうなジャンルのイベントに出店している、インターネットでの販売のルートをもっている、海外への販路があるなど売る相手が多いお店こそ高額買取をしてくれます。
販路を広く持っているお店こそ高額買取の一番重要な要素になってきます。

骨董品の買取価格の付け方

骨董品の買取価格の付け方

骨董品は古くに作られた生産品でありますが、現代の生産品と違い型番というものがないため中古市場価格というものがはっきりとございません。
そのため、近い商品で過去につけられた価格や、現在の人気の度合いなどを参考にし、また前述の販路で販売ができるかどうかなどで買取価格が決められます。
明治時代以降になると作家が重要となり、同様に過去の価格や人気度、販売ができるかにより買取価格が決められます。

!豆知識・鑑定額の違いとは!
鑑定番組などでつけられる鑑定価格は最大の価値であり、実際の買取金額(査定額)とは違うものになるので注意が必要です。
例えばある品が100万円という鑑定結果を出したとしても、それをお店に買取に持って行っても100万円で買い取ってくれるわけではございません。
最大の価値である100万円で買い取ってはお店は利益を出せないので、実際にはその内の何割かで買い取ることとなります。
もちろん、個人間で譲る場合には100万円でいいのですが、その相手を探すのはとても困難です。
販売する相手探す手間を代わりにしてくれるのが買取店ですので手数料みたいなものと考えてください。
どこかで見た鑑定価格にこだわりすぎないとことも重要です。

骨董品買取の相見積もりはおすすめ?

骨董品の相見積もり骨董品は前述の通り中古市場価格がはっきりしておらず、お店により買取金額が異なります。
これは取り扱う商品の得意不得意であったり、販路の違いであったりが原因です。
例えばA店では中国の陶磁器の販路に強く、B店は日本陶磁器の販路に強い場合、中国陶磁はA店の方が高く買い取ってくれる可能性が高くなります。
他にも全く正体不明の陶磁器がA店ではガラクタ扱いとなり値段がつかなくても、B店では過去に査定経験があり値段をつけてくれることもございます。
ただ、この得意不得意の店舗を見抜くというのはとても難しいので相見積もりが重要となってくるのです。
余裕があれば2、3店舗で相見積もりをしてみるのもおすすめです。
これから紹介させていただく買取店は査定後のキャンセルも可能で相見積もりも可能ですのでご安心ください。

おすすめの骨董品買取店2選と比較

特にオススメができる骨董品・美術品買取店の紹介と比較をさせていただきます。
正直なところこの2店はどちらもオススメなので、時間が許すのであれば相見積もりがおすすめです。

骨董買取こたろう

骨董買取こたろうリユース業界最大手であるゲオグループが運営する骨董品買取専門店です。
ゲオと聞くとゲーム本、服の買取販売のイメージがあると思いますが、骨董品買取もとても力を入れております。
広く様々な品を買取販売をしてきた実績を活かし、骨董品買取の買取価格満足度で第1位を取得しております。

骨董鑑定こたろうの高額買取理由

骨董買取こたろうが高額買取をしてくれる理由は、買取販売大手の力を活かし、国内外の独自の流通ルートを持っていることにあります。
前述の通り販路が多いということは、高額で買取をしてもその品をちゃんと売って利益にする力があるということです。
骨董品の陶磁器は日本製だけで無く、中国や朝鮮、ヨーロッパなど色々な国で作られているため、国外にもコレクターは多くいます。
そういった海外のコレクターに販売ができる国外の流通ルートを持っているのは大変重要です。
もちろん作品の真贋や作家の価値を目利きできる、経験豊富な鑑定士が在住しており、大事なお品物を丁寧に査定いたします。

日本全国出張買取、出張費完全無料

骨董買取こたろうは東京、大阪、名古屋、福岡などの都市はもちろん、北海道から沖縄まで日本全国どこでも出張してくれ、無料なのは嬉しいポイントですね。
店舗での買取は東京、大阪、名古屋、福岡、仙台にあり、持ち込みも可能です。

買取の実績

買取の実績はホームページに掲載されており、陶磁器であれば中国美術や七宝焼、茶道具、日本の作家物など多くございます。そのほかにも絵画や掛け軸、仏像などの買取実績も豊富で安心です。

現金で即時お支払い

こたろうでは査定は無料で査定額にご納得いただければ、現金で即時お支払いしてくれます。
貴重な品ですから現金で即支払いいただけるのは嬉しいポイントですね。

骨董品買取こたろうは、買取業界トップの経験と豊富な流通ルート、確かな鑑定士の目利きにより高額の買取が期待できるお店です。
全国出張可能で出張費、見積費は無料で、見積後に金額に納得できない場合のキャンセルも可能ですのでお気軽に査定の依頼をしてみてください。

骨董品買取こたろうの申し込み方法

こちらをクリックし「骨董品買取こたろう」の公式サイトにアクセス。

骨董買取こたろうの問い合わせ方法

トップページ右上の赤いボタン【お申込み・ご相談】をクリックしてください。
移動した画面のお名前や住所などの情報を入力し【送信内容を確認する】をクリック。
内容を確認し送信をしたら完了です。

>>「骨董品買取こたろう」の公式サイトから問い合わせはこちらをクリック

■骨董品買取こたろうの詳細■
販売販路:国内外に多数
出張エリア:日本全国47都道府県(店舗:東京、大阪、名古屋、福岡、仙台)
買取実績:陶磁器全般、茶道具、絵画や掛け軸など多数
出張費:無料
査定費:無料
支払い方法:即時現金
公式サイト:骨董品・古美術品買取 最短即日・満足価格!【こたろう】

美術品買取専門店【獏】(バク)

美術品買取専門店 獏買取を正しい金額でご提案することを重要視している安心の美術品買取専門店です。
美術品買取専門店 獏は査定数5000件のスペシャリストが査定し買取を行なっており、中には1000〜2000万円もの値がつく美術館に収蔵される高価なものまで査定をしております。
その多くの経験から正しく金額をつけ、そしてその査定理由をしっかりと説明してくれるユーザーフレンドリーなお店になります。

美術品の情報を開示し正しい査定金額を提示

美術品買取専門店【獏】では資料などを用いて、作家ごとの特徴や作品の値段などの詳細情報を開示します。
これにより初めて美術品を売る方にある「作者がわからない」「価値のある美術品かどうかを判断できない」といった悩みを解消し、安心してご利用いただけます。
実際に利用された方にも細かく情報を教えてくれる点にとても満足され買取のご依頼をされるケースが多いようです。
明確な価格のわからない骨董業界においてこのサービスはとてもおすすめができます。
品物にダメージがあると査定額が大幅に下がる業者もいますが、修復の可否も考慮した上で最大限の査定額を提案してくれるので、高額買取も期待ができます。

日本全国スピーディーに出張買取

もちろん日本全国に無料で出張買取に対応。
お問い合わせ後、東京、大阪、福岡の店舗近隣であれば即日、遅くても3日以内にお伺いしてくれます。
急な引越しや生前整理、相続などのすぐに行なっておきたいタイミングに合わせることができるので安心です。
ほかにも、東京、大阪、福岡の店頭買取や宅配買取も可能です。

お客様に嫌な思いをさせない対応

骨董品の業界は正直なところ偉そうな人も多く、上から目線で値段をつけて来る人もいるのが事実です。
しかし、美術品買取専門店 獏は「お客様の大切な美術品を買わせていただく」という姿勢であり、お客様に嫌な思いをさせないように対応をするよう宣言してくれています。
売りたくないものを無理強いすることもございません。
また、事前に電話やLINEなどで金額のすり合わせをしてくださるため、査定の前にお客様が売るかどうかの判断がしやすなります。

買取の実績

陶磁器は幅広く買取の実績がありますが、中でも明治代以降の作家物が強く、柿右衛門などの買取実績がございます。
また、茶道具や西洋陶磁器、絵画などの買取実績がございます。

現金で即時お支払い

美術品買取専門店【獏】も査定は無料で査定額にご納得いただければ、現金で即時お支払いしてくれます。
貴重な品ですから現金で即支払いいただけるのは嬉しいポイントですね。口座振替も可能です。

骨董品の買取に不安な方も多いと思いますが、獏では資料などを用いて詳細情報を開示してくれ、またお客様の大切な美術品を丁寧な対応で買い取ってくれるので初心者にとてもおすすめです。
スピーディーに全国出張可能で生前整理や遺品整理、引っ越しなどの急な対応にも応じてくれます。
出張費、見積費は無料で、買取のキャンセルや相見積もりも可能ですのでお気軽に査定の依頼をしてみてください。

美術品買取専門店【獏】の申し込み方法

こちらをクリックし「美術品買取専門店【獏】」の公式サイトにアクセス。

美術品買取専門店【獏】の問い合わせ方法トップページ右上の緑のボタン【お問合せはこちら】をクリックしてください。
移動した画面のお名前や住所などの情報を入力し【確認する】をクリック。
内容を確認し送信をしたら完了です。

>>美術品買取専門店【獏】の公式サイトから問い合わせはこちらをクリック


■美術品買取専門店【獏】の詳細■
販売販路:国内外に多数
出張エリア:日本全国47都道府県(店舗:東京、大阪、福岡)
買取実績:陶磁器全般、茶道具、絵画や掛け軸など多数
出張費:無料
査定費:無料
支払い方法:即時現金、口座振替
公式サイト:美術品買取専門店【獏】

伊山大策

伊山大策

名古屋ビジュアルアーツ写真学科在学中より瀬戸焼の陶芸作品撮影を続ける。11年前に愛知の古美術研究にて陶磁器の知識を学ぶ。写真スタジオに3年勤務したのち、広告やWEBサイトの制作を手掛けその経験を活かし、古陶磁美術品の良さを広めるために当サイトを開設いたしました。

オンライン美術館公式骨董店燦禾

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事
おすすめ記事
  1. 鍋島焼(なべしまやき)とは|佐賀藩の御用窯で生まれた磁器の歴史や特徴を解説

  2. 粉青沙器(ふんせいさき)とは|李氏朝鮮時代前半を代表する陶磁器の特徴と歴史

  3. 鶏龍山(けいりゅうざん)とは|日本で人気の粉青沙器の種類や特徴

  4. 祥瑞(しょんずい)とは。最上質の染付の種類や特徴を解説

  5. 陶磁器の皿とは|形状の種類と名称、購入方法も紹介

  6. 陶磁器の壺とは|形状の種類と名称、歴史を解説

  1. 古陶磁器の瓶の形や種類、名称一覧|骨董品探しに役立つ検索の仕方

  2. 天目茶碗が見れる全国の美術館と種類のまとめ一覧

  3. 九谷焼(くたにやき)とは|古九谷様式と再興九谷の違いや歴史、特徴を解説

  4. 大阪府で陶磁器が見れる美術館と美術品のまとめ一覧

  5. 東京都で陶磁器が見れる美術館と美術品のまとめ一覧

  6. 建窯(けんよう)とは|天目茶碗の生産窯の歴史と特徴、購入方法

TOP
HOME CONTACT Instagram SHOP